「冒険ひろばフォーラム」を開催しました!

冒険ひろばフォーラム 会場の様子
去る12月23日、福島県文化センターにおいて「冒険ひろばフォーラム」を開催しました。
平成27年度 福島県から委託を受けた「子どもの冒険ひろばネットワーク構築業務」事業
のひとつで「子どもが集まる遊び場をつくるには」をメインテーマに事例発表と講演を
行い、パネルディスカッションでは参加者からの質問等も参考に意見交換がされました。

当日は、主に福島県内で冒険ひろばに携わっている団体や幼稚園・保育園関連の方、活動
に興味のある方々が足を運んでくださいました。
約40人が集まり、一体感のあるフォーラムとなりました。

最初に、福島県「子ども未来局」の事業担当であるの門間勇也氏が事業説明をしてくださり
続いて平成27年度「冒険ひろば」実施団体から、いいざか・佐藤耕平氏、会津・金田市蔵氏
いわき・遠藤八十八氏による事例発表、そして、静岡県内で10年以上活動を続けておられる
渡部達也氏の講演があり、最後に出演者全員によるパネルディスカッションを行いました。

渡部達也氏(たっちゃん) 講演♪

渡部達也氏(たっちゃん) 講演♪

パネルディスカッションではセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン福島事務所の中村雄弥氏が
ファシリテーターを担当、参加者からの質問を織り交ぜながらパネリストの考え等をうまく
引き出してくれました。
パネルディスカッション♪

パネルディスカッション♪

今回参加された皆さんが、いろいろな場面で参考にしていただけたら嬉しいですね♪