2018「雪のプレイパークin磐青」参加者募集!!


この冬は、「雪のプレイパークin磐青」を開催しますよ!
2月25日(日)、猪苗代町の「国立磐梯青少年交流の家」が会場です(^o^)v
冬の一日、雪遊びで思いっきり弾けちゃいましょう(^O^)/
今回のイベントは、東日本大震災後にいただいた「大友克洋GENGA展×忘れないプロジェクト」の
寄付金で運営します。

◆日時:平成30年2月25日(日) 10時から15時まで
◆会場:国立磐梯青少年交流の家 雪のフィールド
◆対象:福島県内の3才から小学6年生までの親子
   (保護者同伴の場合は、親子でなくてもO.K.ですよ。)
◆参加費:無料!!
※昼食は、施設内のレストランにてバイキングとなります♪
※着替えや休憩室を兼ねた室内の部屋も用意していますので、疲れたらちょっと休憩も(^o^)v

遊びのメインは、ソリ&スノーチューブ。思いっきり滑ってみてね!!
ほかにも、雪でいろいろな形のブロックを作って雪像にしたり、かまくらづくりもぜひ挑戦を!
また、ガイドと一緒にスノーシューを履いて林を歩いてみましょう(^O^)/
当日は好きな遊びを楽しんでくださいね♪

*・・・詳細は下記チラシをご覧のうえ、お申し込みください(^O^)/・・・・・*
雪のプレイパークin磐青 チラシ(表面)
雪のプレイパークin磐青 チラシ(裏面)
定員に達し次第締め切りとなりますのでお早めに♪
昨秋の「森のプレイパークin昭和の森」にご参加いただいた方も、そうでない方も
皆さまのご参加をお待ちしています!! お問い合わせもお気軽にどうぞ(^O^)v

【お問い合わせ】
  NPO法人こどもの森ネットワーク 担当/橋口 TEL 0242-72-1181
  ※日中不在の場合は、メッセージを残していただければ夜にご連絡いたします。

「森のプレイパークin昭和の森」2017.10月開催 受付終了!

10月15日(日)開催の「森のプレイパークin昭和の森」は、定員に達しましたので
申込の受付けを締め切らせていただきました。

ご検討中の皆さまには申し訳ありませんが、何とぞご了承ください。

「森のプレイパークin昭和の森」を開催しました!


去る9月16日(土)、昨年に続き「森のプレイパークin昭和の森」を開催しました。
会場は今年も猪苗代湖を一望できる昭和の森。磐梯山の中腹です♪
当日は、福島県内の親子5家族、約20名が参加してくれてアットホームな雰囲気で
秋の一日を楽しみました(^O^)/

今回も、昭和の森を管理している(一財)猪苗代町振興公社とNPO法人こどもの森ネットワークの
共催です。
今年は9月10月の2回連続しての開催で、それぞれにメインプログラムを用意!
9月は「森de基地づくり」。当初は参加者皆さんで協力して基地を作る予定でしたが
参加家族が少なかったので、急遽、家族単位でそれぞれ作ってもらうことに(^o^)v

午前中の短い時間なのに、どのチームもそれは立派な基地ができちゃいました!!
もうびっくりです(^O^)/
チームごとに記念撮影をするのを忘れてしまったので基地だけご紹介(^^ゞ

チーム1 素敵な飾り付けがたくさん!ランチもここでね♪

チーム2 作り始めの基地。この後どんな風になるのかな?

チーム2 完成!! 腰かけられるようにしたんだね♪

チーム3 おじいちゃま主導で凄い基地ができそう!スタッフガールも参加♪

チーム3 なんと!ツリーハウスが完成!!

チーム4 素敵な飾り付けでお洒落な基地ができました♪

チーム5 一番大きな基地が完成!周囲にも工夫がいっぱい♪

完成した基地をみんなで訪問して、自慢したいことや工夫したことなどを発表しました♪

そして、ランチタイムには、振興公社特製の「スープ」が振る舞われました!(^^)!
午後は「ターザンロープ」「スラックライン」「竹馬・フラフープ・けん玉」の他
「森の探検」にも出発!ガイド役のプレイリーダーと一緒に昭和の森を歩いて
いろいろな発見をしてきたようです(^o^)v

次回もお楽しみに♪
なお、次回は10月15日(日)ですが、定員に達しましたので申込受付終了となりました。

2017秋「森のプレイパークin昭和の森」参加者募集!!

今年も「森のプレイパークin昭和の森」を開催します。

今回は2ヶ月続けての開催!9月16日(土)と10月15日(日)、猪苗代町 昭和の森に
1日プレイパークが出現しますよ(^O^)/
NPO法人こどもの森ネットワークと(一財)猪苗代町振興公社の共催です。

対象:福島県内の3才から小学6年生までの親子(保護者が一緒なら
親子でなくてもO.K.ですよ。)
参加費:大人も子どもも一人500円です。

今年は、各回とも参加者で協力して作るものをご用意しています。
9月は「森de基地づくり」
そして10月は「ツリーハウスづくり」です♪
もちろん、「ターザンロープ」「スラックライン」などもありますので
好きな遊びを楽しんでくださいね♪

ツリーハウス:さぁ!みんなで協力して作るよ~♪

ツリーハウス:デッキができたら飾り付け(^o^)/

また「森の探検」では、秋の昭和の森をガイド付き散策で楽しみましょう。
子どもさんと一緒に歩けば、素敵な森の発見が楽しめるかも♪

さわやかな秋の一日、昭和の森で思いっきり遊びましょう!
2回とも参加!はモチロン、どちらか1回だけの参加も大歓迎ですよ。
皆さん、お弁当と飲み物を持ってお出かけくださいね(^O^)/
そして、参加お申込の皆さんには
9月は「旬の野菜具だくさんスープ」
10月は「いも煮汁」を振る舞っちゃいます!
1杯でも十分な量ですのでお楽しみに♪

*—詳細は下記チラシをご覧のうえ、奮ってお申し込みください(^O^)/———*
2017秋「森のプレイパークin昭和の森」チラシ【表面】
2017秋「森のプレイパークin昭和の森」チラシ【裏面】
なお、9月開催の申込は9/9まで、10月開催の申込は10/8までですが
定員に達し次第締め切りとなりますのでお早めに♪

皆さまのご参加、お待ちしています!! お問い合わせもお気軽にどうぞ(^O^)v

【お問い合わせ】
  (一財)猪苗代町振興公社 担当/緑の村 TEL 0242-65-2150

「森のプレイパークin昭和の森」を開催しました!

去る10月23日(日)「森のプレイパークin昭和の森」を開催しました。
会場は猪苗代湖を一望できる昭和の森。磐梯山の紅葉がなかなかいい感じです♪
当日は、福島県内の親子約60名が参加してくれて秋の一日を楽しみました(^O^)/
%e9%96%8b%e4%bc%9a%e5%bc%8f
今回のイベントは、昭和の森を管理している(一財)猪苗代町振興公社
NPO法人こどもの森ネットワークの共催です。
それぞれを代表して開催のご挨拶と説明の後、いよいよイベント開始!!
遊びのメニューは、当法人定番の「クライムウォール」「モンキーブリッジ」
「ターザンロープ」「スラックライン」「竹馬・フラフープ・けん玉」に加え
ガイドさんによる「森の散策」と葉っぱを使ったカード&しおり作りも♪
また、ランチタイムには振興公社特製の「いも煮汁」が振る舞われました!(^^)!

クライムウォール♪

クライムウォール♪

モンキーブリッジ♪

モンキーブリッジ♪

ターザンロープ♪

ターザンロープ♪

スラックライン♪

スラックライン♪

森の散策♪

森の散策♪

森の葉っぱアート♪

森の葉っぱアート♪

今日は、グループで参加してくれた皆さんもいて子どもたちは賑やかに遊びに
興じていました(^O^)v
グループの子どもたちの記念写真の撮影に混ぜてもらって「ハイ、チーズ♪」
グループ参加も♪

グループ参加も♪


また開催出来たらいいなぁと思っていますので、楽しみに待っていてくださいね!!

「森のプレイパークin昭和の森」参加者募集!!

「森のプレイパークin昭和の森」開催のお知らせです。
来る10月23日(日)、猪苗代町 昭和の森において1日プレイパークが出現(^O^)/
(一財)猪苗代町振興公社とNPO法人こどもの森ネットワークの共催です。

H25.6月 外遊びフェスティバルの様子♪

H25.6月 外遊びフェスティバルの様子♪

福島県内の3才から小学6年生までの親子が対象、参加費は大人も子どもも一人500円です。
今回も、こどもの森ネットワークの定番「クライムウォール」「モンキーブリッジ」
「ターザンロープ」
が登場しますよ(^o^)v
「スラックライン」はパパやママも挑戦したくなるかも!!
ほかにもアイテムをご用意していますので、好きな遊びを楽しんで。

また、大人向けに「昭和の森 ガイド付き散策」もありますよ。秋の森で森林浴をぜひ♪
子どもさんと一緒に歩けば、素敵な森の発見が楽しめるかも。

遊びにくたびれたら「森の葉っぱアート」はいかが?
落ち葉のスタンプでポストカードやしおりを作ります。こちらは子ども限定(^o^)v

さわやかな秋の一日、昭和の森で思いっきり遊びましょう(^O^)/
皆さん、お弁当と飲み物を持ってきてくださいね。その代り、参加申込の皆さんには
特製「いも煮汁」を振る舞っちゃいます!1杯でも十分な量ですのでお楽しみに♪

*—詳細は下記チラシをご覧のうえ、奮ってお申し込みください(^O^)/———*
「森のプレイパークin昭和の森」チラシ 【表面】
「森のプレイパークin昭和の森」チラシ 【裏面】
締め切りは10月14日ですが、定員に達し次第締め切りとなりますのでお早めに♪
皆さまのご参加、お待ちしています!! お問い合わせもお気軽にどうぞ(^O^)v

【問合せ先】
  (一財)猪苗代町振興公社 担当/緑の村予約係り TEL 0242-72-1233

「横浜のプレイパークを体感しに行こう!!」視察のお誘い!

こどもの森ネットワーク主催の「プレイパーク先進事例」視察のご案内です♪

今回は別の会場に行きますが...

今回は別の会場に行きますが…

子どもも大人もいっぱい♪

子どもも大人もいっぱい♪

現在、プレイパーク同士のネットワーク化を図りながら活動を行っている先進事例
として、横浜市内の2か所のプレイパークを視察します。
横浜市内にある22か所のプレイパークが連携を取りながら、地域の遊び場としての
プレーパークを根付かせるべく活動しています。

実際にプレイパークを見るとともに、NPO法人YPCネット(横浜にプレイパークを
創ろうネットワーク)さんにお話を伺う予定です。
福島県での冒険ひろばやプレイパークの参考になると思いますので、興味のある方
はぜひ時間を作ってご参加ください(^O^)/
個人で見に行くのは結構大変ですが、みんなで行くと得るものもきっと多いはず。

日程は、3月12日(土)-13日(日)の1泊2日です。
マイクロバスを用意して皆さんで移動します。
参加費は無料ですが、宿泊費と1日目の交流会費、昼食代は実費となります。

すでに冒険ひろばに携わっている方はモチロン、興味のある方も大歓迎!
参考:NPO法人YPCネット(横浜にプレイパークを創ろうネットワーク)公式サイト

*—詳細は下記チラシをご覧ください———*
「横浜のプレイパークを体感しに行こう!!」チラシ
締め切りは3月5日ですが、定員に達し次第締め切りとなりますのでお早めに♪
お問い合わせもお気軽にどうぞ(^O^)v

【お問い合わせ】
  NPO法人こどもの森ネットワーク 担当:中村
  TEL:090-6257-4876 メール:asitagakaoru@gmail.com

第1期「プレーリーダー養成講座」を開催しました!

去る2月19日(金)-20日(土)の2日間、猪苗代町の国立磐梯青少年交流の家において
福島県の平成27年度「子どもの冒険ひろばネットワーク構築業務」委託事業の一環
第1期「プレーリーダー養成講座」開催しました。

1日目は、あぶくまエヌエスネットの進士徹理事長と当法人の橋口直幸理事長による
講座を聞いた後、外で実習。
2日目は、県内の2団体の子どもたちを招待し、実際に雪遊びをしながらの屋外実習を
行いました。参加した皆さんにはいろいろな気づきがあったようです。
今回約20名の参加者が充実した時間を共有して、中身の濃い養成講座となりました(^O^)v

屋外実習...雪山で思い思いに遊ぶ子どもたちと♪

屋外実習…雪山で思い思いに遊ぶ子どもたちと♪

今後の実践や遊び場開設など、さまざまな場面で役立ててくれると嬉しいですね。

*—–・お知らせ・—————–*
次回のイベントは、3月の横浜市内のプレーパーク視察です。
現在、参加者募集中(^O^)/ 詳しくはトピックスにて♪
お問い合わせも大歓迎です!!

【お問い合わせ】
  NPO法人こどもの森ネットワーク 担当:中村
  TEL:090-6257-4876 メール:asitagakaoru@gmail.com

「プレーリーダー養成講座」開催のお知らせ!

こどもの森ネットワーク主催のイベントをお知らせします♪
来る2月19日(金)-20日(土)の2日間、猪苗代町の国立磐梯青少年交流の家において
第1期「プレーリーダー養成講座」を開催します。

現在、福島県が力を入れている「冒険ひろば」。
平成27年度「子どもの冒険ひろばネットワーク構築業務」委託事業の一環です。
すでに冒険ひろばに携わっている方をはじめ、興味のある方も大歓迎!
1日目は冒険ひろばの基本となる講座、2日目は子どもたちを迎え外での実習です。

受講無料、定員は20名です!!
まだ若干の空きがありますので、受講してみたい方はお急ぎください(^O^)/
なお、両日参加可能な方のみとなります。講座の詳細は下記チラシをご覧ください。

*—参加募集チラシはこちら———*
プレーリーダー養成講座チラシ(表面)
プレーリーダー養成講座チラシ(裏面)
お申し込み、お待ちしています。

お問い合わせも大歓迎!!
【お問合わせ】
  NPO法人こどもの森ネットワーク 担当:橋口
  TEL:0242-72-1181 メール:info@kodomo-mori.net

「冒険ひろばフォーラム」を開催しました!

冒険ひろばフォーラム 会場の様子
去る12月23日、福島県文化センターにおいて「冒険ひろばフォーラム」を開催しました。
平成27年度 福島県から委託を受けた「子どもの冒険ひろばネットワーク構築業務」事業
のひとつで「子どもが集まる遊び場をつくるには」をメインテーマに事例発表と講演を
行い、パネルディスカッションでは参加者からの質問等も参考に意見交換がされました。

当日は、主に福島県内で冒険ひろばに携わっている団体や幼稚園・保育園関連の方、活動
に興味のある方々が足を運んでくださいました。
約40人が集まり、一体感のあるフォーラムとなりました。

最初に、福島県「子ども未来局」の事業担当であるの門間勇也氏が事業説明をしてくださり
続いて平成27年度「冒険ひろば」実施団体から、いいざか・佐藤耕平氏、会津・金田市蔵氏
いわき・遠藤八十八氏による事例発表、そして、静岡県内で10年以上活動を続けておられる
渡部達也氏の講演があり、最後に出演者全員によるパネルディスカッションを行いました。

渡部達也氏(たっちゃん) 講演♪

渡部達也氏(たっちゃん) 講演♪

パネルディスカッションではセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン福島事務所の中村雄弥氏が
ファシリテーターを担当、参加者からの質問を織り交ぜながらパネリストの考え等をうまく
引き出してくれました。
パネルディスカッション♪

パネルディスカッション♪

今回参加された皆さんが、いろいろな場面で参考にしていただけたら嬉しいですね♪